Maltalia

マルタ、イタリアを中心としながら 趣味の写真や旅、2歳の娘、地元柏市について投稿していきます。週1〜2本目標に投稿します。

2歳の娘と東武鉄道博物館に写真を撮りに行ってみた

follow us in feedly

f:id:naokilondon:20190305222509j:plain

こんばんは。

 

最近うちの2歳の娘が電車や自動車に凄く

興味を持ってきたようなので、近場の博物館を探し、

スカイツリーからほど近い

東武鉄道博物館に行ってきました。

 

結論、行ってみて楽しかったです。

娘は電車に、私は写真に夢中。

リピートしてみたいと思いました。

 

そんな博物館をこれから紹介します。

どこにあるの?

住所:東京都墨田区東向島4丁目28−29

 

最寄り駅:東向島駅 

東武スカイツリーライン

北千住駅から8分 

とうきょうスカイツリー駅から10分

 

東向島駅って初めて聞きました。

いつも北千住からスカイツリー行くか浅草に行くかなので

毎回通っていますが、全然知らなかったです。

 

でも大丈夫です。駅に着いたら

出口は一つしかありません。楽勝です。

 

外に出たら『鉄道博物館はこちらです』という看板があるので

迷わなかったです。

 

そこから徒歩1分もしなかったですね。

改札を出たら右です。 

基本情報

f:id:naokilondon:20190217231631j:plain

入場料

大人 200円

子供 100円(4歳から中学生まで)

4歳以下は無料です。 

 

他の鉄道博物館だと1000円を超えるので、

この200円って破格です。

それでもコンテンツは充実しているので

凄くコスパ良いです。ファミリー層には嬉しいポイント。 

開館時間

10:00〜16:30(入館は16:00まで)

外にも電車が飾ってあるのですが、

お子さんの写真を電車と撮影するなら昼間の方が良いかも。

 

シミュレータは並ぶ可能性があるので、

朝早く行くのもありですね。

休館日

毎週月曜日

月曜日が祝日の場合は翌日が休館日です。 

昔の車両に触れよう!

SL

f:id:naokilondon:20190305223153j:plain

f:id:naokilondon:20190305223158j:plain

東武鉄道が1899年の開業のために、英国の鉄道会社から購入した蒸気機関車


100年以上前からこんな鉄道があったなんて
考えてみると凄いですよね。 

 

それにこんな綺麗な状態で保管されているのも凄い!!

 

良い感じに光が当たっているので、

写真映えもしやすく、カメラ撮影にも向いてます。

デハ1形5号

f:id:naokilondon:20190305223249j:plain

f:id:naokilondon:20190305223302j:plain

東武鉄道が初めて1924年に浅草~西新井間を電化した時に走った木造電車

 

車内も見学できます。

ただ娘は薄暗くて怖いって泣いて出てきてしまいましたが。 

5700形5701号

f:id:naokilondon:20190305223417j:plain

外に保管されている

戦後最初に制作した日光・鬼怒川線特急

 

飾り金の形からネコひげと呼ばれていたそうです。 

確かにこのライトの部分と3本線がカワイイですね。

ED5015号電気機関車

f:id:naokilondon:20190305223831j:plain

割と最近まで走ってたんですね。

東武東上線で活躍していました。

キャブオーバーバス

f:id:naokilondon:20190305223838j:plain

鉄道だけでなく、バスも飾っていました。

これも中に入れますよ。

 

昔のバスはなんか可愛いですね。

以前書いたマルタの猫バスにも似ている気がします。 

鉄道を支える仕組み

電車やバスだけでなく、線路や信号機など

なくてはならない設備もたくさん飾られています。

ポイントと信号機

f:id:naokilondon:20190305223930j:plain

トキ1形貨車

f:id:naokilondon:20190305224004j:plain

体験しよう

電車のシミュレーション

f:id:naokilondon:20190305224402j:plain

子供達はシミュレーションを体験できる場所が複数あるのでそこで並んでました。

オープンしたら、そこに一番最初に行けば並ばずに済みますね。

f:id:naokilondon:20190305224456j:plain

f:id:naokilondon:20190305224511j:plain

鉄道模型をシミュレーションで動かします。 

ホームの真下から電車を見よう

f:id:naokilondon:20190305224554j:plain

f:id:naokilondon:20190305224556j:plain

2Fに上がるとこんな景色が見れます。

真上がホームなんです。人が歩く足音はしませんでした。 

 

普段駅で電車を見ても、

電車より下の目線で見ることはほとんどないですよね。

 

時刻表も真横に貼ってあるので

どんな電車か、何分後に来るかわかりやすいです。

 

特急の一部が停車していたので

それを狙って行くのもありだと思います。

 

ただ少しガラスが白っぽく、汚れがあります。

ドイツの鉄道模型

f:id:naokilondon:20190305225424j:plain

f:id:naokilondon:20190305225420j:plain

東武鉄道なのにドイツ???

 

と今も疑問ですが、ドイツの街並みが再現されています。

なかなかリアルですよね。 

 

ベルリンのブランデンブルク門

ドイツ国鉄ICE などが見れます。

 

ここは一番空いてました。

入り口近くで、ベビーカー置き場が目の前にあります。

見学順序的には最後でもゆっくりと見れそうですよ。

周辺おすすめスポット

せっかく東向島に訪れたなら、少し散歩してみませんか。

吉備子屋

f:id:naokilondon:20190305225255j:plain

f:id:naokilondon:20190305225300j:plain

吉備団子が食べれるお店って初めて聞きました。

 

駄菓子で時々売ってますが、出来てては違いますね。

 

鉄道博物館から徒歩10分です。

子供と一緒だったので15分はかかったかもしれません。

 

注文してから団子を作ってくれます。

1人前が5本で270円です。

3人なので2人前頼みましたが、ぺろっと完食しました。

 

外で食べると、きな粉が風で舞うので、

それだけ注意です。当然室内でも食べれますが

店内は狭いです。お店の前にベンチが2つあります。

 

帰り際に娘が泣いてると

お店の方から、きな粉頂きました。

 

住所:東京都墨田区東向島 1-2-14

向島百花園

f:id:naokilondon:20190305225046j:plain

水仙

f:id:naokilondon:20190305225138j:plain

梅まつりが開催されていました。

 中はそれほど大きくなく1時間もあれば十分な時間です。

甘酒などを売ってる売店もありました。

 

時間:9:00~17:00

(最終入園は16:30)
住所:東京都墨田区東向島3丁目18−3

東向島駅から8分くらいです。
入園料:一般150円、65歳以上70円

終わりに

今回初めて東向島に行ってみましたが

予想以上に楽しく、滞在時間が増えてしまいました。

 

スカイツリーで遅めの昼食にしました。

あまり13時すぎは混雑がなかったので

鉄道博物館でたくさん遊んでから行くのもオススメです。