Maltalia

マルタ、イタリアを中心としながら 趣味の写真や旅、2歳の娘、地元柏市について投稿していきます。週1〜2本目標に投稿します。

【子連れ必見】子供が機内で有意義に過ごすには。大韓航空編

follow us in feedly

f:id:naokilondon:20190304225726j:plain

こんばんは。

 

昨日は朝から雨でしたね。新品の革靴を履いてたので何度も滑りかけて、慎重に歩いてたナオです。

 

前回の記事のスリ対策冒頭で、

GWにイタリアに行くことを話しました。

 

今回は成田からミラノマルペンサ空港まで搭乗予定の大韓航空の子供に向けたサービスに特化して話していきます。

 子連れの心配事

子連れで飛行機に乗ると色々不安を抱えている人が多いのではないでしょうか。

 

私も当時娘が1歳半の時に沖縄に3時間かけて行きました。

『暴れないかなー』

『じっとしてるかなー』

『泣きださないかなー』

『寝てくれるかなー』

なんて飛行機を予約前から、行きの搭乗前、帰りの搭乗前3度も不安でいっぱいでした。

 

ようやく安堵できるのは旅行が終わった後。『無事何も起こらなくて良かったー』となりました。

 

でも今回は3時間のフライトから

仁川空港まで3時間、乗り継ぎで3時間待ち、ミラノマルペンサ空港まで12時間と桁違いの旅路です。

 

GWなのでどこも航空券が高騰していて、安心して搭乗できる航空会社で一番安かった大韓航空に今回は乗ることにしました。

 

大韓航空の子供向けサービス

大韓航空の子供向けサービスについて紹介します。

おもちゃ

子供が楽しんで飽きない工夫がされてます。

 

なぜか?

 

飛行機に搭乗すると、大韓航空では、

ぬいぐるみ、お絵かきセット、組み立てて遊べるペーパークラフトなどが貰えます。

 

お絵かきセットは韓国で有名な

ポポロというペンギンのようなキャラクターです。

 

2歳にもなるとお絵かきも上手にできてきますよね。機内食を食べるテーブルを出して、楽しく、夢中で遊んでくれそうなので親としては重宝しそうです。

オムツ

うちの2歳半の娘も未だオムツをしています。

 

それでも大韓航空のトイレにはオムツを交換する台が標準装備されてます。

 

まだ立って交換出来ないお子さんには

嬉しい設備ですよね。

機内ビデオ

大人は機内で何本も映画を見て過ごす人が多いかと思います。

 

大韓航空には子供向けのプログラムが充実しています。

 

先ほど話したポポロ、テレビ番組、ディズニーの映画、ゲームなどたくさんのコンテンツが揃っています。

 

全てが日本語対応ではありませんが、

大部分は日本語に変換して視聴できるので飽きずに見られるのではないでしょうか。

機内食

最後に機内食です。

私自身も飛行機で一番楽しみにしていることが機内食を食べること。必ず写真撮っちゃいます!!

 

親がこんなに食事を楽しみにしているとしたら、子供も同じですよね。

 

機内食のことは認知していないかもしれないけど『美味しいご飯食べたい』とは思っているのではないでしょうか。

 

どんなメニューがあるのか?

大韓航空では子供向けに特別食が用意されています。

 

24ヶ月未満には、

離乳食とジュース又はチャイルドミールが選べます。

 

2歳〜11歳までは、

東京又は海外出発にはハンバーガー、

ピザ、スパゲティー、ホットドッグ

 

韓国出発にはスパゲッティー、ハンバーガー、オムライス、とんかつ を選択することが出来ます。

注文方法

この特別食は事前の予約が必須です。

方法は2つ。

直接電話をする 又は公式サイトの

予約ページから選択するのどちらか。

 

今回は私がやってみた予約ページからのやり方を掲載しておきます。

①〜④の順で説明しますね。

 

①オフィシャルサイトにアクセス

右上の検索ウィンドーの隣にある予約確認・変更をクリック。

f:id:naokilondon:20190304221612p:plain

②すると下記の画面が現れます。

大韓航空から直接予約した方

旅行会社から予約した方の2通りが多いはずです。

 

Eチケットに記載されている

予約番号、出発日、出発地、到着地、苗字、名前を入力後、チェックボックスを押して、検索を押します。

f:id:naokilondon:20190304221605p:plain

③検索がヒットすると、

予約番号、搭乗者情報、追加サービスが表示されます。

特別機内食の変更ボタンをクリックします。

 

事前に座席を指定したい方は、

その一つ上のボタンをクリックして下さい。

f:id:naokilondon:20190304221554p:plain

④特別機内食の注文という画面が表示されます。一番上は搭乗ごとの便名です。

 

便名を選択。

⇨子供用の機内食を注文する人にチェック。

⇨機内食種類から満2歳〜12歳未満のお子様を選択。

⇨その右側のプルダウンに選択可能な食事が表示されるので

好きな食事を選択してください。

f:id:naokilondon:20190304221556p:plain

どうでしたか?
簡単ですよね。事前に予約しておけば安心です。

 

ちなみに私が選んだのは

・成田⇨仁川:ハンバーガー

・仁川⇨ミラノマルペンサ:トンカツとオムライス

・ミラノマルペンサ⇨仁川:ハンバーガーとホットドッグ

・仁川⇨成田:スパゲティー の組み合わせにしました。

 

事前に調べると、ピザは少し固めなので

2歳の娘には噛みきれないかもしれない。

 

ハンバーガーはファーストフードよりも

美味しかったとのレビューが多い。

なので2回にしました。

 

スパゲティーはトマト系なので、

行きに食べると洋服が真っ赤に染まって危険なので帰りの便で選択しました。

 

あとは飽きないように

ホットドッグとトンカツにしてみました。

 

これらがメイン料理ですが、その他にもフルーツやジュースもあるのできっと満足してくれるはずです。

その他対策

最後に素晴らしいサービスがたくさんあるので十分だと思いますが、何かと心配性なので次の2つは持参しようかと思います。

Youtube

最近Youtubeの有料版だと

オフラインの環境でも事前にダウンロードしておけば閲覧が出来ます。

 

娘はアンパンマンやディズニーが好きなのでビデオに飽きたら見せようかなと思います。

お菓子

機内食と時々配られるスナックだけでは

お菓子が欲しいと泣きそうなので、小分けになっているたべっ子どうぶつ を持参します。

 

前回の沖縄にも持って行って成功しました。キャラクターが書いてあるので、

娘と会話しながら食べられます。

終わりに

ドキドキの機内での12時間弱。

機内のサービスで少しでも子供が

安心して、楽しく過ごしてくれたら

親としては嬉しいし、安心ですよね。